2012/07/12

モリッシー、アントワープのバーでサッカー観戦してた!?

イタリアツアー中のモリシー、日本のときとはかなり感じがちがうな。というか日本公演のハイテンション愛が奇跡だったのかも。やっぱネコ科の双子座、コロコロ変わって分析不能♡ 
みんながyoutubeにライブ映像アップしてくれるだけもありがたいんだけど、できれば曲間のおしゃべり部分までのせてほしいな~。LMKYが最初から最後までカラオケ大会になったらしいけど、見たい!あと、あのタバコはどこから手に入れたのかなどなど。。

----

モリッシーがアントワープにリハーサル滞在中、あるバーの常連になってサッカー観戦をしていたという情報、ホントの話だったらホント嬉しい。モリシーくらいの有名人だと一般人に交じってパブで盛り上がる(静かに観てたのかもしれないけど)なんてことそう滅多にできないと思うし、とても楽しかったんじゃないかしら。お店の人やお客さんも騒がずそっとしておいてあげたんじゃないかな。いいねいいね!

波動が頂点で同期すれば、街中でモリッシーがプライベートのときにバッタリ会うこともあるかもしれない。オフの時なら同じ街に住まないと難しいけれど、ツアー中の田舎町とかなら可能性はそれほど低くないかも!?

プライベートのとき会ったらどうするか。本人のことを考えて、人目を引く写真やサインは求めず静かに話しかけてみたいな。そういうチャンスは来ても生涯に一度、ほんの一瞬かもしれないから、ある程度話したいことを準備しておいたほうがいいと思う。その方がシンクロ率もあがるかも!?

ある海外モリシーファンのブログかどこかに書いてあったんだけど、その彼女は街中のレコード店でモリシーに遭遇したらしい。モリシーは一人でレコードを物色中で、取り上げて眺めていたレコードがなんと彼女のお気に入りの一枚だった。すごいシンクロ!で、彼女はそのレコードのことを話題に話しかけようと思って、何気にレコードを探すふりをしながらモズの方に近づいていったら、モズが伸ばした手と彼女の伸ばした手がぶつかり目があってしまった(ここも超シンクロ!)。でも彼女は奇声をあげてモズをびっくりさせてしまい、彼女はそのまま店から逃げ出してしまったそうだ。オーママ!少し前に読んだブログなので記憶がちょっと曖昧だけど、だいたいそんな内容だった。
他人から見れば笑えるエピソードだけど、本人はあとで相当後悔しただろうな。やっぱ会話したいよね、会話。

やっぱパブやクラブで遭遇するのが理想だな。向こうもお酒入って機嫌もいいだろうし、人の流れがあるから何気に近づいて話しかけやすい。モリシーと一緒にサッカー観戦してみたいなー、レコード屋で会うのも相当HOTだけど♡

昔住んでいた海外のある街にはあるロックスターが住んでいて、街中どこにでも普通に出没しているのを見て最初は驚いたけれど、住民が彼のことを特別扱いしないのがよかったんだと思う。彼がこの街で住みやすいようにそっとしておいてあげよう的な人と、○○?興味ねぇ、あいつもう終わってるし的な人が半々くらいのほどよいバランス。他所から来た人にたま~に囲まれて騒がれているときもあったけど、写真やサインをねだる人はまず見かけなかった。若手のライブもよく見に来ていて、終演後もいつまでも居残っていろんな人とおしゃべりしてたり。時には飛び入りで歌ったり。そういうアーティストがシンクロしている街には自然と他のアーティストもシンクロしてきて、おもしろい文化が生まれてくるのよね。
だからモリシーに限らず誰かと同期しようと試みることは大切なのだ(!?)


 この新シャツ素敵♡ Davideさん撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿