2012/07/18

モリッシーは"People, people, touch!"と言った。

イタリアのモリッシーは浮き沈みが感じられたけど、アテネのモリッシーご機嫌でアクション多めでいい感じ♡ ボズも女っぷりに磨きがかかっておみ足がいい感じ♡

ただ最前列とステージが離れすぎてたのは残念。誰一人として握手できなかったのかも。がんばって並んで最前とったファンの人たち、がっかりだったね。

モリシーって観客と握手するのもステージインベーダーにハグされるのも好きなんだと思うけど、セキュリティをもうちょっと緩くしてとか頼もうとは思わないのかな。セキュリティについてはお任せなのかな。時々、乱暴なセキュリティに気分をそこねた感じで、アンコールをさっさと切り上げて帰っちゃうことあるけど、それってオーディエンスからすれば尻つぼみでかなりがっかりなんだけど。。でも、そういうことは考える人ではないんだね、きっとキャット。

でも、"touch! touch!"って連発してるところ超可愛いけど、私たちのこと"people"って呼ぶの、ちょっと他人行儀すぎやしません!?ま、それだけ距離が離れてたってことかもしれないけど。マンチェスターではまたフレンズって呼んでね!

ドラマーが新しいから最近のセットリストに変化がないのは仕方ないかな。イギリスでは最近演ってない曲を1~2曲ドカンとお願いしたいけど…。

最後の最後、シャツを脱ぎそで脱がないところに注目♡↓
Morrissey - Still Ill. live @ Lycabettus Theatre, Athens

やっぱ、アンコールはStill Illとかがいいね!How Soonはオープニングにはいいけどアンコールには合わないのよ。それにようやく気が付いてくれたみたいで(?)よかったMeow!




0 件のコメント:

コメントを投稿