2012/09/23

モリッシー:「YouTubeに感謝」

モリッシー、最近のNZ Heraldのメールインタビューで以下のように答えています。

Morrissey: "For me, most of the audience film and record each concert anyway, so that's a blessing. And thank God for You Tube, otherwise my life would never be chronicled."

ライブ中撮影されてYouTubeにアップされまくられていることについてはどうやら否定的ではないようでひと安心。TTY以外のファンサイトをあそこまで嫌っているけれど、YouTubeについてはどうなのかちょっぴり気になってたの。じゃあこのブログにYouTube映像引用してもOKですよね、モザー!?ちなみに"most" of the audienceじゃないよ~ダーリン♡ちょっぴり皮肉入ってるのかな!?あと"You"と"Tube"の間はスペース空けちゃダメ~(笑)

しかし、バラがどうこう言ってたサイトなどは閉鎖に追い込まれた(のか実際よく知らない)けれど、Soloはソロソロ認めてあげてもええやん!?悪口書き込んでる人はほんのひと握りで、ほとんどのファンは友好的に情報交換してるし…っていうかモザー、「Soloも昔はよかった」って書いたってことは、秘かにサイトチェックしてる(た)ってことじゃん!モズ普段どの程度ネットチェックしてるのかな~。

でも、ロスからスウェーデンまで追っかけてきた管理人を本当に門前払いしたの!?ハウデアユー!!まぁ実際何があったのか、真実は当人同士にしかわからないけれど・・・。

***

モズのYouTube発言で記憶に新しいのは、今年のお誕生日ライブのこれ。何で吹き出したのか意味不明!何かいいことあったのかもしれないけど、ウチらをハリピンして照れ隠しですか!?わけわかんなーい♡♡



このビデオの終りの方で"53rd and 3rd・・・"のラモーンズの歌詩を詠んでいるけれど、一説によると、あの紙には何も書いてなくて完全なアドリブだったとか。もしそうなら超カッコいい!アイシテル!!

0 件のコメント:

コメントを投稿