2012/10/03

モリッシーとシンクロするには?その3

いよいよ秋の北米~NZ&オーストラリアツアーがはじまるモリッシー。10月~12月の3か月弱で約40公演ということは、およそ2日に1公演のペース!移動するだけでも大変なアメリカでかなりハードなツアーになると思うけど、気力も声力も絶好調のいまのモリッシーなら余裕かな。

スタンディングチケットで体力に自信のある人は、がんばって並んでぜひ最前列で観ることをおすすめします。モリシーのライブでの最前列は、ある種モリシーと常連中の常連ファンとの儀式の場になっていて、非常に熱苦しくSMチックでアンフェアでシンクロの起こる特殊空間です。リスクもあるけどコアなファンなら一度体験する価値あり!最前列は一部常連ファンが仕切っているけれど、一般ファンでも早くから並べば入り込む余地は十分あります。

・・・と断言する私ですが、実はまだ最前列を体験していないのでした、てへぺろ。でも7月のエディンバラ公演では、2列目の好ポジションから色々間近で体験してきたので自信をもっておすすめします!日本公演以上にパワーアップして雷神様のようなモズと握手できた人たちが心底うらやましかった。私も次こそは握手して充電(?)したい~!アイウィルシーユー、サムウェア最前列♪

もちろん最前列に並んだからといって、モリシーとシンクロできるという保証はございません!会場にもよるけれど2列目からだとまず握手は無理。なのでまずはモズが手を伸ばしてきたらタッチできるシンクロゾーンに居ることが重要になります。そこがスタートラインで、それから何が起きるか何も起きないかは神のみぞ知る。きっとそこはモズの一挙一動に翻弄されまくるSickゾーン、、、セクシーゾーンぢゃあないよ。

そしてプレゼントはレコードかポストカード、手紙にかぎるね!エジンバラのモズは神妙な拒絶モードでオーディエンスの方をほとんど見なかったのに、レコードや手紙だけは目ざとく見つけて本当に嬉しそうに受け取っていた。ちょっとした集荷タイムもあって、この時はモズ、ペコちゃんみたいに舌を出して手紙を集めて回り、2列目の私の手紙も手をのばして受け取ってくれた!ある写真のポストカードはよほど気に入ったのか、ジーンズのウエスト(腹の上)にしばらく挟んでいたっけ。おひねりじゃないんだから~♡
ちなみに他のブツには興味がないみたい(笑)。レコードあげたいけど選ぶのが難しいな…。とにかく手紙はおすすめです。貴方の喜ぶ顔が見たいから・・・I Just Want To See The Boy Happyなのねん。

成功を祈る!

0 件のコメント:

コメントを投稿