2014/06/06

Good Bye KY. (I made a rhyme)

まさかこのタイミングで前座解雇されるとはKaYそう・・・。
自分はウィルスにかかってないって書き込んだことで、モリシーの逆鱗に触れてしまったのかな・・・。
ニューアルバムもバンド編成ライブも聴いていないけれど、少しはマシなったのだろうか。単独ライブしたら30人集まるのがやっとの人気・実力なのに、今までが恵まれ過ぎてたよね。

前に書いたかもしれないけれど、2012年エジンバラのライブのあと、物販コーナーで誰にもサインをねだられず手持ち無沙汰の彼女とひと言ふた言話をした。ステージ衣装に厚化粧そのままで、ガリガリに痩せていて、見た目かなり老けて(実際何歳!?)いるけれど、精神的にはリストカットしそうなティーンエイジャーみたいだと感じた。ジュリアとも似ている所が多い気がする。モズが支えてあげたいと思える数少ない女性の共通点w

でもここまで長くモリシーに愛されたアーティストもKYだけ。一度復活したんだから二度目もあるかも。 ほとぼりが冷めたらまたアプローチしてみたらいいのでは?この機会にピアノの弾き語りでライブハウスのドサ回りをお勧めしたい。本当に実力があるのなら、打ち込みなどの小細工なしでも観客に受け入れられるはずでしょ?歌唱力はあるけれど、無いのは魅力w

そんなことより、今日は例のモリシーとマイアミの大男のツーショット写真がショック~!あんな髪ボサボサで冴えない表情のダーリン見たくなかったわ~↓ その大男のツイートによると、マネージャーは拒否したのにモリシー自身が写真撮影OKしたとか。何で断らなかったのかな~。何のウィルスに感染したのかな~。してないのかな~。もうボストンに飛んだのかな~。謎だらけ~。



0 件のコメント:

コメントを投稿