2014/08/21

harvest time...

20 August 2014 
PLEASE CLOSE THE DOOR BEHIND ME 
Morrissey statement TTY

もぉ~ず(Moz)~っと精神状態を心配しているんだけど、元気になったのかなーーー!?薬減ってるのかなーーー!?少なくともこのステートメントは安定した精神状態(しらふ?w)で書いた気がするけど。いつものセンス・オブ・ユーモアも戻ってるし♡ ホットプレスのインタビューは特筆することがなかったけど、今回のステートメントはラブリーx3、モリシーの本心伝わった♡

でも、あのスポークンワードビデオがモリシーのアイデアではなかったってホントなの!?あれはあれで素敵だったけど、そりゃミュージックビデオも発表したいよねぇ。たしかにイスタンブールはもっと売れる可能性はあったと思う。ライブ演奏プロモビデオの撮影をハーベストが断ったのは何故かなぁ。予算の問題かなぁ。

その代わりに(?)5本目のスポークンビデオを要求したり、ロスで自伝のリーディング会(ワオ~!♪and if you do, I'll run to you~♪)を開催させようとしたのなら、かなり戦略ずれてるよねぇ。

正直ハーベスト社、レコーディングからパッケージングのクオリティまで、全体的にお金を節約している感じはしたけれど、プロモビデオくらいはアーティストの希望どおり撮ってほしいよね。そこはホント同情しちゃう♡

でもそういうことは有名アーティストなら最初から契約に盛り込んでおくと思うんだけど。プロモビデオはアーティストが好きに制作して発表する権利があるとか何とか。やっぱりモリシーのマネージメントは問題ありすぎる。弁護士だれ!?

しかし、こんなタイミングで契約打ち切っちゃって、次に再リリースしてくれるレコード会社が見つからない場合、在庫はどうなっちゃうの!?私のウルチ米エディションにもプレミアつくかしらん♪

でもこのステートメントだけ読むと、本人はレコード再契約にもツアーにも楽観的みたいなので、まぁよかったかな♡ タイトル読んだときは鬱なことが書いてあるのかとドキッとしちゃったけど♡ 少なくとも私たちの手元にニューアルバムは届いたことだし♡ あとはツアー日程の発表を待つのみ!?

それにしても、なんか笑っちゃうな~このステートメントの書きっぷり、ひさびさだよねw UKレーベル(?)のCMどんなだったか見てないけど、それを目にしたときは本当に嬉しかったんだろうな~w それがすぐにオンエアされなくなった時のモリシーの"my hackles bristled"な様子がありありと目に浮かぶんだけど~ww 


【クイズM】大手レーベルからアルバムを全世界で発売して、ミュージックビデオ作ってプロモーションして、ワールドツアーして・・・という流れ、モリシー以外の大物アーティストは普通にこなしているのに、モリシー軍団の何が問題なのでしょうか?以下から選んでください。

1.マネージメント
2.ロイヤー
3.ライフ イズ オペラ
4.ライフ イズ ブタゴヤ



0 件のコメント:

コメントを投稿