2017/01/28

Discovering TOMITA #1

モリシーが40年も冨田勲を愛聴してたこと、世界的にほとんど話題にならなかったのが不思議。。
私には相当嬉しい衝撃だったんですけど。トミタxボウイxモリシーがスペースでつながった感じ。

今まで結構秘かに(?)レコーディングやライブでシンセのスペース音使っていたけれど、トミタサウンドの影響だとは思いもしなかった。言われてみれば、Let Me Kiss YouやAll The Lazy Dykesのライブのあのかっこいいシンセ音なんてもろトミタ。目から鱗。腑に落ちた。素晴らしい。

モリシーとトミタの世界、ある意味とてもシンクロしてる。ディテールに拘り妥協しない孤独な旅人なところと、ユーモアのセンス!モリシーはパピプペ親父だった!とまで言っても過言ではないでしょう。

40年ってことは17歳の頃から冨田さんのこと知ってたってこと?ワオ!でも何で今まで言わなかったのかなぁ。自伝にもひと言も書いてないし。単に言い忘れてただけ!?

もし日本に居る間にプレショーで例のアラベスクのビデオ流したり、MCで富田さんについてひと言話してくれれば、もっと話題になったかもしれないのにね。ヨーコとブルースリーの話だけで終わってしまった。猫だからしかたないか。。

これからもっともっと冨田的スペースサウンドを取り入れてほしいな。WPINOYBでも色々チャレンジしてシンセ使っているのは分かっているけれど。。。。

冨田さんを知らない人も聞かず嫌いの人もこの機会にぜひ。
まずはモリシーおすすめの『月の光』から。大傑作なのでこれだけでもじっくり聞いてほしい。ただ今後このアルバムを聴くたびに脳内スペースにパピプペ親父に扮したモリシーが登場するようになります。これも彼の「リメンバーミー」戦略の一つだと思って覚悟をお願いします。

明日BSで追悼公演の放送があります。楽しみ。(あのオーチャードホールで上演されたのね・・・)

それから、冨田さんが音楽を手掛けた『キャプテンウルトラ』がプライムビデオで見れる!
昔こんな楽しいSFドラマがあったのね!めちゃくちゃ面白い!スペース音やテーマ曲も冨田さんの原点って感じ。必見!
これダーリンに見せたいなぁ。絶対大うけすると思うな。もう見てるかな。


0 件のコメント:

コメントを投稿